「破壊の農業から環境保護の農業へ」 解説

 

農業は文明の始まりであり、人類を狩猟採取の獲物を求めた移動生活から定住生活へと導いた。

大勢の人が集まることで多くの産業が生まれ、有産業発展の為に知恵を駆使、学問が生まれた。

 

最大の功績は不安定な食生活から来る「飢え」から人々を救ったことであり、これにより人口増加が加速され、文明もさらに加速され現在に至る。

 

農業の手法は飛躍的に進歩したが基本は数千年の間変わっていない。 業とするには大量に早く大きく育てることが基本であり、品種改良により多くの農産物が誕生、研究は今も続いている。

 

大量に早く大きく育てる為には表土の造成、土作り、肥料が不可欠。 さらに産物に害を与える草、昆虫、動物を排除、病気を防ぐ為に薬剤の研究が進んだ。

 

自然界の仕組み・生態系とかけ離れた世界なのだから生き物は暮らせない。人口増加と共に農地は広がり森林は伐採造成され、山の頂上まで木材で埋め尽くした。

 

乾燥地域に農業を持ち込み、表土破壊、砂漠化が加速しても誰も止められない。

おかしいと気づいても生きて行く為には止められない。

燃料として伐採するほど砂漠化は進むがこれも同じ。

 

環境破壊だと気づいても誰も止められない。

農業だけでなく構築物、道路を含めて文明は環境破壊と他の生き物の犠牲の上に成り立っている。

悪いとわかっているから世界には自然保護区、動物保護区が設けられた。

 

現農法には矛盾がある、何処か間違っている。

そう感じる人は多いが、何が間違いなのかがわからない。 目的を果たすこれ以上の方法はないし、修正も不可能に近い。

 

農業は世界で従事者が最も多い産業であり桁外れ。

誕生以来農産業界の仕組みは構築されている。

人類に最も必要な食べ物を扱うのだから、仕組みの崩壊は産業の崩壊であり世界中の人が路頭に迷う。

このまま進むしか術はないが進めば破綻が待っている。

 

急激に破綻させずに、痛みを伴わずに仕組みを変える方法はある。 それらの思いを念頭に野人は協生理論、協生農法理論を創った。

 

基本的な土作り、肥料、薬剤、草や動物の排除をせずに農業が業として成り立てばよいのだ。

経費も手間もかからず、生態系破壊もしない。

 

世界の農業の在り方を根本から覆すが、野人がその仕組みを破壊するわけではない。

農業は人間が始めたのだから人間が修正もやれるはず。

 

大量に早く大きくしたいわけではなく、それが基本だからそうするだけで、基本にならなければ労力と経費を使ってまでそうはしない。

意欲と欲で頑張っているのだから意欲と欲で修正すればよい。誰もが楽しくやれる農業のほうがいいはずだ。
 

大量に早く大きく育てることは不完全な細胞バランスの植物を作ることであり、環境問題だけでなく健康問題も引き起こした。

 

人は何を間違えたのか、何故間違えたのか。

最も大きな理由は、生命の仕組み、植物の仕組み、表土の仕組み、生態系の仕組みを物理的に解明出来なかったからだ。

 

それが理解出来ていればこのようなことはやらなかったはず。自分で自分の首を絞めるようなものだからだ。

 

生物学、植物学、生態学、環境学、農学、栄養学、健康学、医学・・これだけ学問があり、大勢の人が関わって来たが、誰も指摘出来なかった。 学問を基盤に産業は栄えるが、学問が間違えば産業も間違う。

 

何故草がどんな環境でも日々自力で伸びるのか。

何故草が密生、草の根がスクラムを組むように絡み合うのか。 何故多くの生き物がそこに集まるのか。

 

観察すれば子供でもわかることなのだ。

その当たり前の現象を、理を持って説明出来るのか・・

出来ないのに何故、破壊と異物投入と生き物の排除を続けるのか。

 

野人は道理を説いて理由をはっきり公開する事と、実践して手本を見せることしか出来ない。

多くの人がこれを読み、原人の活動に世界が注目することを望んでいる。

 

農業の基盤を変えるのは農業従事者であり、農業従事者と関連産業を変えるのは消費者。

消費者を変えるのは農産物の認識であり、その認識が変わるのは味も重要だが体調不復元効果が最も重要。

 

協生農法と体調復元法は同じものという道理、理解出来れば嬉しい。

農法が変われば環境も生態系も体調も必ず復元する。

 

 

 

 

破壊の農業から環境保護の農業へ

https://ameblo.jp/muu8/entry-12485060024.html

 

野人が目指す農業の仕組み

https://ameblo.jp/muu8/entry-12489621599.html

 

荒廃農地再生基金を設立

https://ameblo.jp/muu8/entry-12370120584.html

荒廃農地再生機構として一般社団法人化に向け

明日 行政書士さんと打ち合わせ

心頭滅却すれば キャベツもローストビーフ音譜

にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 健康ブログ 健康的な生活へ
 愛犬ポチ

 

Source: 野人エッセイす

スポンサーリンク
ato314をフォローする
健康ポータル

コメント

タイトルとURLをコピーしました