焼きガキ! 渋抜き実験・・

 

新農園整備

草刈り  翼  お野人

シマラッキョ植え いずみちゃん

大湊のお友達 釣りたてのサワラを持参

サワラが大漁

小さいサワラとイナダをビレッジに進呈してくれた

お野人には・・大きいのドキドキ 一本くれた

ちょうど遅い昼ご飯時  食べる・・

2人がさばくのを見物

お野人も さばく

もうちょい 待っとれ パンチ!

サワラの皮をバーナーで焼く  焼き霜造り音譜

脂がのって とっても美味しいクラッカー

スズキのアラの味噌漬け 炭火焼

牡蠣

 

 

今日は3人で終日新農園の整備だった。

厚木からお手伝いに来たいずみちゃんと翼とお野人だ。

 

3時前にビレッジに帰り、賄いランチタイム・・

今日は粗食で、朝持ち込まれた突きん棒スズキのアラの味噌焼きだけのはずだった。

 

働いてくれたいずみちゃんの為にまむし頭が牡蠣を・・

 

焼きガキビックリマーク そう言っても焼き始めた。

 

お笑い転じて福神漬け・・ひらめき電球

 

一理ある。

これはもしかして・・渋が抜けるかも汗

 

「焼酎をヘタに塗って渋を抜くが、ありゃ酔っ払った渋太郎がアホになったからじゃ」

 

「焼いたら・・・何で渋が・・はてなマーク

 

恥ずかしがってハートブレイク・・渋が抜けるはずじゃ」

 

「・・・  ・・ドクロ

 

「細胞ーグに刺激与えりゃ何とかなる 実験じゃビックリマーク

 

 

焼いている最中に、地元大湊の元市会議員の友人が釣ったばかりのサワラを持ってきた。

頼まれて販売するらしいが、小さいのはビレッジに進呈してくれた。

 

活きがよく脂ものってお年頃・・いや、食べ頃ラブラブ

お野人・・大きいサワラをじっと見つめていたら・・

気前よく進呈してくれた。

 

これで質素な賄いランチが豪華ランチになってしまった。

久しぶりに脂がのった美味しいサワラをいただく。

 

柿の渋抜き実験の結果は・・・言うまでもない。。

試食実験は・・翼 目

 

当然・・・顔がひん曲がったドクロメラメラ

 

いく 曰く・・

「絶対に前より渋みがまろやか音譜 少しは抜けている」

 

明日もう一回実験することになった。

今度は、焼き芋並みにホイル巻きにして、中に焼酎を垂らして焼く。

 

リンゴだってミカンだって焼いて食えるのだから柿だって焼いて食える。

 
 
サワラの刺身だけの昼食

https://ameblo.jp/muu8/entry-11959819726.html

90㎝ 6キロの本サワラ

 

カキ食うケコ~~メラメラ

にほんブログ村 健康ブログ 健康法へ
にほんブログ村

          実験結果 楽しみな人 ポチビックリマーク   

 

にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ
にほんブログ村

 

Source: 野人エッセイす

スポンサーリンク
ato314をフォローする
健康ポータル

コメント

タイトルとURLをコピーしました